ほうれい線 たるみ 解消

ほうれい線 たるみ・しわとどのように対処したらよいか?

しわ・たるみを消す方法はあるか?

年を重ねられた方でもしわやたるみなどが気にならない人はどうしてでしょうか?
一度できてしまったしわやたるみ、ほうれい線などは消すことができるのでしょうか?

 

一度ダメージを受けたら、しわやたるみ、ほうれい線は対処療法では簡単に回復しないということなんです。
ですから、しわやたるみ、ほうれい線、長期戦を覚悟して取り組まなければなりません。

 

 

しわ・たるみやほうれい線の原因は何か?

 

しわ・たるみ・ほうれい線の原因は、老化の現れなどという言葉が言われていますが、多くの人がこのような問題に悩み、リフトアップやアンチエイジング化粧品を使用する、しわ・たるみ・ほうれい線をなくすマッサージなど、美容関係の雑誌やTVコマーシャルを見ても、多くのPRがなされていますが、本当にこれらの方法は効果があるのでしょうか?

 

でも、すこし考えてみてください。

年を重ねられた方でも、お肌が若々しくて、ハリがあり美しい方がたくさん見えるのはなぜでしょうか?
年を重ねられた方でもしわやたるみなどが気にならない人はどうしてでしょうか?

 

しわ・たるみやほうれい線の原因

 

しわやたるみ、ほうれい線などもこれと同じような現象が起こっているのです。
お肌の表皮細胞をの下には、真皮層というコイル状の弾力線維層があります。

 

 

これは、コラーゲンとエラスチンという成分でできていますが、とても弾力があり、元に戻る性質があります。
しかし、長い間使用していますと弾力線維層のスプリングが劣化して、弾力を失い弛んだり壊れたりすることによって、しわやたるみが発生します。

 

 

ですから、この原因である弾力線維層劣化が復活すれば、しわやたるみは消えるということになります。
でも、この方法は簡単にはできないのが悩みの種なんですね。

 

 

表皮はすべての細胞がおよそ1カ月でターンオーバーして入れ替わりますが、弾力線維のターンオーバーの周期は4〜5年くらいかかるといわれています。

 

 

ですから、一度ダメージを受けたら、対処療法では簡単に回復しないということなんですね。
このようにしわやたるみ・ほうれい線は、長期戦を覚悟して取り組まなければなりません。

 

 

長い期間にわたって、常に外部からのダメージを防ぐ方法を実践し、真皮層の新陳代謝が滞りなく行われる環境を維持し続けることが対策となります。

 

 

しわやたるみと紫外線の影響

しわやたるみの原因は紫外線の影響を大きく受けていることは、よく知られたことですね。

 

しわはどこにできるかといえば、表皮の下にある真皮層という部分の劣化、老化が大きな原因です。

 

 

真皮層は表皮と違い、細胞の層ではなく、細胞が作り出す構造物でできていますが、表皮の10倍程の厚みのある弾力に富む層でです。
真皮の劣化とは、主にこの構造物が水分などをなくして弾力性を失うことを言います。

 

この、構造物とは「繊維芽細胞」と呼ばれているものですが、まさに繊維でつくられた弾力ある毛糸の編み物、あるいは布団の綿のような細胞なんですね。

 

繊維芽細胞は日々これらの組織を日々、分解したり新しく作り替えたりして常に水分を含んだみずみずしいい肌を作っているのです。

 

 

真皮層を作っていいる主たるものが、あの有名なコラーゲンといわれる繊維でできた細胞なのです。この繊維の作り替え周期は4〜5年といわれていますが、このターンオーバーが正常に行われているうちは、ハリのある肌を作り続けることができますが、外部からの刺激や、加齢によって真皮層を作り替えるスピードと、劣化するスピードの差が美肌作りに大きく影響してきます。

 

この、スピードの劣化を早めている原因が「紫外線」がありますが、そのほかにもいろいろの原因があります。

 

そこで、最近注目されてきましたのが、活性酸素なんですね。

 

活性酸素とは簡単に言えば、体内で活動していろいろな細胞と結合して酸化化合物をつくるものです。
つまり、鉄が錆びるように体が、活性酸素によって錆びてしまうのです。

 

 

この活性酸素は弾力繊維を傷めている最大の犯人で、細胞膜の脂質と結合し、弾力繊維をつくる繊維芽細胞を損傷したり、弾力繊維のコラーゲンと反応し、紡がれた繊維を分断し壊してしまうのです。

 

 

活性酸素は紫外線に当たることによって生成されたり、私たちが毎日食べている食品の中にも多く含んでいるものがあります。
ですから、活性酸素の影響は紫外線だけではなくて、肌を酸化させるモノにはすべて注意が必要と言うことですね。

 

 

コラーゲンはしわやたるみ、ほうれい線に効果があるの?

 

最近、特にマスコミやTVなどでよく目にするようになったものに「コラーゲン」という物質がありますが、このコラーゲンはどのような効果があるのでしょうか。
「コラーゲンでぷりぷりのお肌を!」「コラーゲンでしわやたるみを解消!」などというPRが流れていますが、コラーゲンでそのような効果があるのでしょうか。

 

真皮層のコラーゲンとエラスチンという成分等(弾力線維)は、サプリメント食品や化粧品などに使用されているものとは少し違いますから、コラーゲンを食べたり、飲んだりして、あるいは美容液として入っているものを使用してもそのままコラーゲンが吸収されるということはありません。

 

 

真皮層というコイル状の弾力線維層のコラーゲンは線維芽細胞が作りだしている人コラーゲンですから、外部から簡単に補給したりすることは難しいのです。

 

 

コラーゲンが体の中で利用されるようになるには、例えば食用として、サプリとして口から取り入れても、それが直ちに吸収されることではなく、様々なたんぱく質に分解されて利用可能になったコラーゲンが体全体に必要に応じて使用されるのです。

 

化粧品の中には、コラーゲン成分の表示があり、シワや、たるみに効果があるように記載されているものがありますが、お肌に使用しても、保湿成分としては役立ってくれますが、それが直接お肌に吸収されて効果があることはありません。

 

 

紫外線はしわやたるみ・ほうれい線の大敵

 

真皮の弾力線維(コラーゲンやエラスチン)は表皮が正しくターンオーバーをしていて角質層が守ってくれていれば、紫外線の影響をそんなに受けることはありません。

 

 

でも、表皮の紫外線防御が無防備な状態になってしまいますと、紫外線が直接、真皮の弾力線維にダメージを与えてシワや、たるみがどんどん蓄積していきます。

 

このように、しわやたるみ・ほうれい線は紫外線が大きな原因になりますので、常日頃、紫外線を浴びることを避ける習慣は、いつも身につけて欲しいのです。

 

● 表情じわとは

 

表情シワとは、顔の中のできるいろいろなシワを言いますが、眉間にできるもの、笑った時にできる目尻のシワ、額の大きな横シワ、口のまわりにできるほうれい線などが主なものです。

 

これらのシワは、若い方にもできますが、老化により長い間かかってできた真皮層の劣化によるものですが、劣化といっても、繰り返される表情によって規則正しく損壊しているものです。

 

特徴は、シワの深さが比較的深いために、簡単に治療したり改善することは難しいと思います。
表情シワは、あなたの喜怒哀楽の人生の証であり、しわやたるみよりも生き生きした健康で美しいお肌が保たれていればそんなに気にしなくてもいいかと思います。

 

● 間違いの「たるみ」「しわ」対策

 

様々なたるみ対策・しわ対策をされている方が見えると思いますが、中にはたるみ作り、しわ作りに励んでいる方も見えるようです。
間違った対策を知らずに行っていますと、取り返しのつかないことになります。

 

 

では、間違ったマッサージ や間違ったパッティングはどのようなものでしょうか。

 

しわやたるみにはマッサージがいいというような対処方法が広く行われているようですが、スポーツをしたり、筋肉を使う仕事をした後は筋肉がこりますから、マッサージをしてコリをほぐしてやることは、間違ったことではありません。

 

 

 

しかし、顔にも筋肉がありますが、顔の筋肉は他の体の部分の筋肉とは違う考え方をしなければいけません。

 

つまり、顔の筋肉は、骨と骨を結び付けて体を動かす筋肉とは全く異なっています。

 

顔の全体の筋肉は、非常にデリケートな働きをしているために、少しでも強い力が顔の加わるとその筋肉は簡単に破壊されてしまいます。

 

 

また、顔の肌に栄養を運んでいる毛細血管は、表皮のすぐ下の0.2mmという上皮に網の目のように網羅されていますから、少しの刺激でも強い刺激が加われば、血行が良くなるどころか、毛細血管が損傷して肌トラブルのもとになってしまいます。

 

 

顔のマッサージはこのようにデリケートにできていますから、マッサージは角質を傷めないように滑りの良いクリームなどで、やさしく滑らせる程度で大丈夫です。

 

 

もちろん、パッティングする場合も、あまり強くたたきすぎると、毛細血管を傷つけ、角質を破壊します。
手のひらで行うというよりも、指だけ動かして軽くたたくのが最も良い方法なのです。

 

 

● 「たるみ」「しわ」対策スキンケア詳細⇒こちら

 

肌のたるみや顔のたるみ・ほうれい線が気になる方 

 

肌がたるんでしまった、皮膚が下がってしまった、シワがとても気になるよになった、など皮膚に関するトラブルはいろいろありますが、「肌がたるんでいる、肌のたるみ」というのは、いったいどの部分がたるんでいて、どのような状態を指すのでしょうか?

 

肌のたるみとは
筋肉の退化と真皮層の弾力繊維が劣化していくことを言います。
肌がたるむ主因は、表情筋の退化・萎縮です。

 

このように、顔の肌のたるみの原因は筋肉が退化していると言うことですから、退化した表情筋が元のように弾力を取り戻して、筋肉が正常な運動を取り戻せば、たるみも治ってくるということです。

 

リフトアップという言葉がありますが、たるみをなくするには退化した筋肉をもう一度鍛えなおして、復活させてたるんだ肌をもとの状態にするということです。
それならば、足や腕の筋肉がたるんで、鍛えなおすというようなことをしても、顔の筋肉を鍛えることはできません。

 

肌のたるみとは表皮のたるみ、つまり肌の張りがなくなっているということです。

 

●肌(表皮)の弾力のベースになっている真皮層の劣化が現れたもの
 
●肌(表皮)の水分量の減少が見せる肌の姿・表情
 
真皮層の劣化はしわも作るし、肌のハリもなくすということです。
対策の基本は同じですから、肌のハリが気になる方は見直しておきましょう。

 

肌(表皮)の水分量の減少によって表皮がたるんでしまうという場合は、この水分を十分補給して角質層を水分で十分で潤し、水分が長い間体内にとどまるようにすることが、リフトアップにつながります。

 

 

肌のたるみの改善は、簡単に言えば、正しいい保湿・保護をしてあげることです。
保湿保護が肌の角質層が潤い、肌がピンと張った状態になれば、本当のたるみがあったとしてもたるみなど感じさせません。

 

 

 「たるみ」「しわ」「ほうれい線」対策スキンケア詳細⇒こちら

 

ターンオーバーを正常にするためのスキンケア

 

乾燥肌にしない保護ケアは一年中必要か?

 

油性化粧品による乾燥からの保護ケア、保湿ケアは、常に行っておかなければなりません。

 

基本的に常備しておくとよい化粧品は、乳液、または中油性のクリのいづれかを常備するか、余裕があれば、両方を常に用意しておくといいでしょう。

 

乳液や保湿クリームを使用する目的は何でしょう。

 

乳液やクリームなど油性化粧品の目的は、保湿して整えられた状態を乾燥から守ることです。肌が育つ環境作りにおいて、欠かせないスキンケア商品です。

 

肌を適正な保湿状態を保つことによって、ターンオーバーを正常に保つ
角質層が硬くならないように、しなやかさを維持しターンオーバーの乱れを防ぐ。

 

化粧水の保湿ケアだけで肌の乾燥は防ぐことができるか。

 

最近の化粧水もいろいろな保湿成分の入ったものが増えてきましたので、化粧水をつけると肌がとても潤いが出たような気がします。また、脂性の方は乳液やクリームなどは脂分を含んでいますので、そういうべたべたするものを好まないという場合があります。

 

最近よくいろんなところに出てきますコラーゲンとかヒアルロン酸などのある程度保湿ケアができる製品が増えてきましたが、一時的には肌が潤ったよう気がしますが、コラーゲンとかヒアルロン酸などは肌から直接体内に取り入れることはできませんから、一時的な効果しか得られません。

 

 

肌の表面はいつも乾燥の空気にさらされていますが、化粧水などで水分を補給しても、肌表面だけが高い保湿能によってしっとり感があるだけで、乳液やクリームで、皮脂膜を強化しないと肌の水分はどんどん蒸発してしまい乾燥肌になってしまいます。

 

 

ですから、乾燥を防いで肌のターンオーバーを正常に保つには化粧水だけではできなということです。乳液やクリームやはり、油分を含んだ乳液やクリームを使用して、水分の蒸発を防ぎ、肌のターンオーバーを正常に保つことが必要なのですね。

 

 

クリームや乳液にはどのような油脂成分が使用されているのでしょうか?

 

 

植物油、動物油、ロウ類、炭化水素、高級脂肪酸、高級アルコール、エステル類が化粧品の油脂成分として使用されますが、それぞれに特徴があり、それぞれに乾燥からの保護の役目は果たせるものです。いずれが良いというものでもありません。

 

肌の保湿保護をするスキンケア商品

 

○○オイル、○○油など直接油を使用して、乾燥肌を保護するという面では、条件を満たしているでしょう。

 

でも、オイルのみの場合は、つけた感触や見栄えなどのことを考えると少し物足りないと感じる方もいるでしょう。

 

肌の保湿保護をする乳液とは

 

一般的な方に使用できて、日常生活のいろいろな場合に乾燥から肌を保護することができます。

 

 

成分としては化粧品の役割と、クリームの役割を併せ持っているスキンケア商品で、通年を通して乾燥肌になることを防いでくれます。

 

 

不満な部分は、汗や水分などで簡単に取れてしまう性質ですから、クリームほどの保湿力や保護力がありませんので、持続性はあまりないでしょう。

 

肌の保湿保護をするクリームとは

 

クリームの中には多くの脂分を含んでいますが、その脂分の入っている量によって、弱油性・中油性・高油性のものに分かれます。

 

 

当然、乳液などよりも保湿効果は高くなりますから、乾燥から保護する力も強くなり、水分の蒸発を長時間にわたって防ぐことができます。

 

 

脂分の多いクリームを使うか、少ないものを使うのかは、あなたの肌の状態に合わせて決めるとよいでしょう。

 

肌の保湿保護をするクリーム⇒こちら

 

 

べたつかず、感触も良くて、使い勝手がよく、肌を乾燥から守るスキンケア商品⇒こちら

 

 

今話題のスキンケア成分は効果があるの?

 

話題のスキンケア成分

 

1・コラーゲン

 

2・コエンザイムQ10

 

3・セラミド

 

コラーゲンについて

 
テレビやマスコミで話題になると、なんとなく人はそれを欲しくなったり使用したくなるものですね。
それらの成分が本当に効果があるのか考えてみましょう。

 

 

コラーゲンは、最近発見されたのではなくて、かなり以前から発見されて保湿成分として使用されていますね。

 

コラーゲンはたんぱく質の仲間です。

 

人間の体はたんぱく質でできていますが、その3分の1はコラーゲンでできています。
コラーゲンの構造は、繊維がらせん状に絡み合って体の中の弾力繊維層を作るのに重要な役割を持っています。

 

 

この弾力線維層の働きが肌のハリや弾力を保つ秘密です。それだけではなく、毛細血管と細胞とを繋ぐ酸素や栄養素の補給通路、そして貯蔵庫の役割を果たしています。まさに肌を維持している生命線です。

 

 

コラーゲンの一番大切な役割は、真皮層にまばらに存在する繊維芽細胞によって作られる弾力組織を構成しているということです。

 

 

表皮細胞は次第に成長して角質という、肌を外部から守る役割を持っていますが、表皮細胞のターンオーバーはおよそ28日周期で新しい細胞と入れ替わっていきますが、コラーゲン細胞は、表皮とは異なり入れ替われに期間がとても長くて、普通で2〜3年程度、長いものでは4〜5年くらいのサイクルでターンオーバーしています。

 

 

コラーゲンは皮膚組織の弾力やハリのある肌を作るのにとても重要なものですから、コラーゲンが破壊されて弾力やハリのある肌がたるんできても、元の状態になるのに4,5年もかかるということですから、コラーゲンは大切にしなければいけませんね。

 

 

このコラーゲンを大切に保護して、適当な管理をしていれば若々しい肌はいつまでも保つことができるのですね。

 

 

コラーゲンが不足してきてたるみとか出来た時、コラーゲンを補給すれば元に戻るのでしょうか?

 

 

コラーゲン入りの化粧品や食品を、肌に塗ったり、口から取り入れた場合に吸収されて、コラーゲン組織を作ることができて、ハリのある体ができるような気がしますが、コラーゲンの保湿力が角質層に良い影響を与え、しいては真皮層の良い環境にもなるのは事実ですが、真皮層に侵入してコラーゲン線維になることはありません。

 

 

コラーゲンはたんぱく質ですから、食べたりしますとほかのたんぱく質と同じようにいろいろなアミノ酸に分解されて、体内のエネルギーとして使われて、そのたんぱく質の一部がヒト型コラーゲンでできた弾力線維を作りだしています。
ですから、コラーゲンを塗ったり、食べたりしてもそのまま体に吸収されることはありません。

 

 

肌の潤いを保ち、つややかでハリのある肌を作るには、バランスのある食生活が一番大切なことです。

 

 

コラーゲン線維はどんな時に破壊されてしまうのでしょうか?

 

コラーゲン線維は表皮部分にはありませんから外部環境の影響をあまり受けないような気がしますが、紫外線だけは内部まで侵入して、コラーゲンの組織を破壊してしまうのです。

 

紫外線と聞きますと、夏のギラギラする太陽を思い浮かべる方が多いでしょうが、実は、まったく、自分自身で自覚がない紫外線が私たちに常にさらされているのですね。

 

例えば、窓越しに入ってくる朝日や夕日は柔らかい光ですから、日焼けもすることもなく、肌が、赤くなるような自覚症状がありませんが、無防備な肌が陽を受けると、紫外線は一瞬のうちに真皮層まで侵入し、コラーゲン線維の酸化破壊をじわじわと進行させています。

 

しわや、ハリのある肌を守るためには、コラーゲンを塗ることや食べることより、紫外線からコラーゲン線維を守ることがしわや老化の最大の予防法なのです。

 

 

コエンザイムQ10は肌の保護や保湿にどのように効果があるのでしょうか?

 

コエンザイムQ10とは、簡単に言えば酵素の一種です。

 

コエンザイムQ10はユビキノンという補酵素といわれるものです。コエンザイムQ10(ユビキノン)は、エネルギーを作るのに必須の物質です。
補酵素は細胞の代謝活動を助けて生命維持に大きな役割を持っています。

 

 

コエンザイムQ10は、筋肉を作りあらゆる臓器の活動に大きくかかわっています。

 

 

では、このコエンザイムQ10がなぜ注目されているかといえば、コエンザイムQ10が持つ抗酸化作用が利用されているということです。

 

ですから、コエンザイムQ10は肌に効果があるよりも、体の機能を元気にさせる効果のほうが大きいようですね。

 

 

コエンザイムQ10は、肌表層の酸化防止に役立つスキンケアです。

 

 

でもそれは、肌の大切な環境を少しでも良くする効果の一つに過ぎないことを知るべきですね。

 

このようなことから、体の健康とハリのある肌をつくのには、コエンザイムが特に効果があるというのではなくて、多種多様な酵素やビタミン類から成り立っているということです。

 

3・セラミドは肌ケアのどのような効果があるのでしょうか?

 

 

このところ、特に多くのマスコミや雑誌で話題になっているのが、セラミドといわれるものです。
セラミドとは、どのような働きをしているといえば、肌を外部刺激から守る角質層を作るのに大きな役割をもっています。

 

 

肌の表皮は、角質層という硬い細胞組織で外界からの刺激や有害物質、紫外線などから守られています。そのバリアーは角質のみではなく水分の蒸発を防ぐために、角質と角質をセラミドといわれる接着剤でくっけて、角質層を形成しています。

 

 

このような構造の角質層ですから、肌からの水分蒸散を防ぐだけでなく、外部からの汚れや細菌、化粧品成分等々の不用意な侵入を防いでくれています。

 

 

このような役割を持った「セラミド」ですが、不足しますと角質層が正常に働かなくなりますので、補給しなければいけませんが、外部からセラミドを補給すれば、吸収されるのでしょうか?

 

 

結論から言いますと、セラミドは外部から肌に塗ったからというって、角質間を結び付けるセラミドとしては働かないということです。

 

 

ただ、セラミドは、保湿効果が非常に高いですから、乾燥から肌を守る油脂成分の一つとして使用すれば、肌の水分の蒸発を防ぎクリームと同様、肌を覆い、乾燥するのを防ぐ効果はあります。

 

 

お肌のトラブルはターンオーバーの乱れ?

 

ターンオーバーとは
肌細胞が皮膚表面の深い部分で作られて、次第に表皮の薄い部分に上がってきて角質となり、最後には死滅して垢として体外に排出されることを言います。

 

 

このターンオーバーが正常に行われなくなると、いろいろな肌トラブルが起こってくるのです。

 

 

■肌がくすむんだりクマができる
 
■メイクのノリが悪い
 
■シミ・シワが増えてきた
 
■年齢を重ねるたびに、肌がゴワゴワしてきた
 
■体の全体が乾燥した感じがする

 

あなたはこのような、症状が現れてきていませんか?

 

健康な肌であれば、28日間で新しい肌に生まれ変わります。

 

 

ですから、肌表面にトラブルを抱えた肌も、28日後には、キレイな肌になるのです。

 

 

ところが残念ながら、ターンオーバーの28日の周期が、60日、120日、240日と長くなってくると、肌のの老化現象が起こってくるのです。

 

本来、28日で排出されるべき角質部分が、排出されずにそのまま表面に残ってしまうために、新しい角質が生まれても表皮に出ていけないという現象が起こり、正常なターンオーバーができなくなってくるのです。

 

この、本来排出されるべき角質が、表皮に残ってシミや汚れたくすみなどになってしまうのです。

 

不要な角質細胞を排出して新しい細胞を作る方法⇒こちら

 

 

「たるみ」「しわ」「ほうれい線」対策グッズ

 

「たるみ」「しわ」「ほうれい線」の解消対策t歩して、今までは化粧品や、エステ、美容外科などの方法がありましたが、特に、顔のたるみや、シワ、ほうれい線は顔面の筋肉が加齢によって起こっています。

 

 

ですから外部からの解決ではなくて、内面の筋肉に注目した解消法がいろいろな対策グッズが発売されてきました。

 

株式会社MTGから発売されている 「フェイシャルフィットネス PAO(パオ)」はいま最も人気のある顔の筋肉を鍛えるグッズですが、その効果のほどはどうでしょうか。

 

 

【 FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ) 】は、早稲田大学との共同研究で、パオによる一定の運動が、表情筋を鍛えることが分かったそうです。新しい生活をスタートしたばかりとか、自分改革したい!という方は新しいしわ、ほうれい線対策として、お試しになるのもいいかと思います。

 

 

フェイシャルフィットネスPAOには女性の悩みを解決する、うれしい効果があるという口コミがたくさん寄せられていますが、あの形、使い方をみてPAOを不思議な物体としか思っていない人が日本中の90%以上を占めているようですね。

 

 

「フェイシャルフィットネスPAOを使って何に効果があるの?」こう思っている人は多いはずです。

 

●ほうれい線
●フェイスラインのたるみ
●口角の下がり

 

 

こういったことに年齢とともに衰えてくる顔の悩みを抱えている女性はとても多いと思いますが、どのような効果があるのでしょうか。
そんな悩める女性は多いのに、今までほうれい線や顔のたるみやシワに効果がある商品っていうと、化粧品やエステなど、外からのケアばかりでしたね。

 

でも、フェイシャルフィットネス PAOは体の内側、体の中から顔の筋肉を鍛えて、ほうれい線やフェイスラインのたるみ、口角の下がりなどに効果があるようです。

 

体の筋トレってするけど、顔の筋トレっていうのはやっている人はほとんどいません。
でも、顔の筋肉を鍛えることで、ほうれい線や顔のたるみやシワになどに効果があるということですね。

 

[ PAOの3つの特徴 ]
1.効率的に負荷を集中   最適な負荷を口元に集中させ、小さな力で大きな負荷を生むように徹底的に研究しました。
2.左右均等運動   左右対称にバランスを保つ構造のため、左右に偏りのない運動を可能にしてくれます。
3.続けられる「楽しさ」   見ているだけで試したくなるようなユーモアな動きと効果を実感出来る楽しさが特徴です!

 

 

老化サインの出やすい口周りの筋肉を鍛える⇒こちら

商品名 フェイシャルフィットネス PAO(パオ)

若さのカギは顔の筋肉!首を振るだけで顔の筋肉を鍛える


化粧品などによる肌の外側からのケアではなく、筋肉トレーニングにより 内側からのたるみケアが可能に! 簡単に出来て、何よりも楽しいのに 「筋肉に効いている」実感があるのが魅力です。実際に試した方からも「楽しい」、「頬の位置が上がってきたように感じる」 「自分でも続けられそう」といった嬉しいお声をいただいています。早稲田大学との共同研究で、パオによる一定の運動が、表情筋を鍛えることが分かったそうです。新しい生活をスタートしたばかりとか、自分改革したい!という前向きな方向けに再度掲載します.

価格 13,824円(税込) フェイシャルフィットネス

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

PAO(パオ)商品の特徴

PAOの3つの特徴
1.効率的に負荷を集中 最適な負荷を口元に集中させ、小さな力で大きな負荷を生むように   徹底的に研究しました。
2.左右均等運動 左右対称にバランスを保つ構造のため、   左右に偏りのない運動を可能にしてくれます。
3.続けられる「楽しさ」見ているだけで試したくなるようなユーモアな動きと   効果を実感出来る楽しさが特徴!  さらに、付属のバランスウェイトを交換することで  ご自身に合わせた3種の負荷に調節できます。
フェイシャルフィットネスPAOには女性の悩みを解決する、うれしい効果があるみたいです。

ほうれい線・フェイスラインのたる・口角の下がり・こういったことに年齢とともに衰えてくる顔の悩みに効果があるみたいです。
そんな悩める女性は多いのに、今までほうれい線やフェイスラインのたるみに効果がある商品っていうと、化粧品やエステなど、外からのケアばかりですね。

でも、フェイシャルフィットネス PAOは体の内側、体の中から顔の筋肉を鍛えて、ほうれい線やフェイスラインのたるみ、口角の下がりなどに効果があるようですね。

30秒パタパタして、取り外したあと、これらの筋肉に爽やかな疲労感が残ります!運動した後みたいで、すごく気持ちがいいですよ。そして、むりなく自然に口角が上がるようになります。つまり笑顔になれます。
 

 

 

 

商品名 サッポートライアルセット

 

肌が育つサッポースキンケア


角質ケアが出来るコスメとしておすすめなのは、サッポーですね。 こちらのコスメには、 ヒアルロン酸、生ローヤルゼリー、ホホバ油、アボガド油、薬草エキスなどが配合され ています。
そのため、お肌を優しくいたわりながら、正しい角質ケアが行えるのです。 サッポーでは、今スキンケアモニターを募集しています。肌が育つ知識に、クレンジング・洗顔・保湿・乾燥保護・紫外線保護、これらが揃って初めて“肌が育つケア”と言えます。
しかし、ケアのスタートとなる化粧落としや肌の洗浄で失敗している人が一番多いという事実があります。
公式サイトはこちらクリック

価格 1,980円(税込) スキンケアモニターセットの使用

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

サッポーのスキンケア商品の特徴

あなたのお肌が正常な状態の場合は、シミ・そばかす・くすみは作られませんが、もし許容範囲を超える紫外線を大量に受けた場合や、ちょっとした心身の不調の場合でも、メラノサイトはホルモンや神経からメラニン生産の量を増やして防御体制をとり、警告を発生しています。
一度働き出したお肌防御システムのセンサーは、過敏・過剰になっていて、なかなか簡単には元には戻れないのですね。
シミ・そばかす・くすみをとる方法は、この防御センサーに「もうメラニンを作らなくてもよい」という指令を与えれば簡単にとめることができるのです。

「メラニンを作らなくてもよい」という指令を出せるスキンケアがサッポーのクレンジングクリームです。洗浄剤としての界面活性剤を使用せず、保湿クリームと同じ構造で作られています。


一般の洗浄剤のように汚れを溶かさずに、汚れだけを浮かび上がらせます。

サッポートライアルセットを使用してみて、肌が大きく変わる人がたくさんいます。
欲が出てきたら、肌が育つケアの範囲を拡げていきましょう。肌の環境が変われば、肌はまだまだ変化していきます。
 

公式サイトはこちら ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

商品名 【ブライトエイジ】トライアルキット

ブライトエイジ化粧品はトラネキサム酸」でケア


症状の根本原因と真正面から向き合う発想をブライトエイジにも活かしています。
ハリも美白も高保湿も、全方位からアプローチ!こだわり美容成分がギュッと詰め込まれたブライトエイジ。
強い紫外線や室内などの乾燥が肌に与えるトラブルをブロックする働きがこの「ブライトエイジ化粧品」です。
トラネキサム酸は「美白」の効果が高い化粧品であり、厚生労働省から認可された非常に信頼性の高い化粧品です。
症状の根本原因と真正面から向き合う、その医薬品ならではの発想を、ブライトエイジにも活かしています。ハリも美白も高保湿も、全方位からアプローチ!3大肌悩みを一挙に!全方位から働きかける。こだわり美容成分がギュッと詰め込まれたブライトエイジ。

価格 1,400円(税込) トライアルキット用

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

【ブライトエイジ】商品の特徴

ブライトエイジ化粧品は、美容成分をしっかりと角質層の内側まで届けて保湿し、そのうるおいをそのまま閉じ込めます。美肌、美白、肌のケアに即効性や効果が高いブライトエイジ化粧品は、楽天やAmazonでは購入できません。

これから夏に向け強い紫外線や室内などの乾燥が肌に与えるトラブルをブロックする働きがこの「ブライトエイジ化粧品」です。
トラネキサム酸は「美白」の効果が高い化粧品であり、厚生労働省から認可された非常に信頼性の高い化粧品です。
ブライトエイジ化粧品を試しにはじめたい方は是非、この10日分のトライアルから安心してお安くはじめてみてはいかがでしょうか。クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液がそろっているので、エイジングケアが一通り体感できます。


楽天やAmazonでは購入できない10日分のトライアルを是非、公式サイトから、気軽な気持ちではじめてみることをおすすめします

 

 

商品名 アヤナス BBクリーム

敏感肌専門ブランド「ディセンシア」のBBクリーム



敏感肌化粧品のブランドなのでこれも敏感肌の人におすすめなのかどうか気になるところです。敏感肌でもトラブルなく使えるように低刺激になっているので、ファンデーションの成分で肌が荒れてしまうようなことはありません。

クリームには保湿成分配合の美容オイルが含まれているから、乾燥が気になるお肌もしっかりと保湿します。
アヤナスBBクリームは一本で7つの役割りがあります。
保湿・化粧下地・エイジングケア・UVカット・外部刺激からの保護・毛穴補正・薄化粧の7役です。
アヤナスBBクリームを塗ることで外部刺激から肌を保護し、紫外線をカットすることで肌トラブルを防ぎます。

価格 3,800円(税込) スキンケアセット

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

BBクリーム「アヤナス AS BBクリーム」商品の特徴
ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」アヤナスBBクリームと言う商品が販売されています。敏感肌化粧品のブランドなのでこれも敏感肌の人におすすめな商品です。


敏感肌でもトラブルなく使えるように低刺激になっているので、ファンデーションの成分で肌が荒れてしまうとお悩みの人にピッタリのBBクリーム!クリームには保湿成分配合の美容オイルが含まれているから、乾燥が気になるお肌もしっかりと保湿します。保湿効果があることで肌はいつでもしっとりしていますし、肌の印象もたっぷり潤った美肌に見えます。


敏感肌の人は通常の肌に比べてトラブルが起きやすい肌です。乾燥によって肌機能が低下することで肌のバリア機能が低下し、ホコリや紫外線と言った外部からの刺激を受けやすい状態に。アヤナスBBクリームを塗ることで外部刺激から肌を保護し、紫外線をカットすることで肌トラブルを防ぎます。


【1】 安心・安全がカギ!敏感肌ケアの基本 
【2】敏感肌は11才老けて見える!? エイジングケアも欠かせないです。
【3】たるみ毛穴・黄ぐすみをしっかりカバー!


 

商品名 アヤナス トライアルセット

 

 

敏感肌専門ブランド「ディセンシア」のBBクリーム



スターターキットとしてお試し購入するなら、アヤナスのトライアル
セットから初めてみるのが一番スムーズなんです!
エイジングケア化粧品は、自分のお肌に合うかどうかがアヤナス本来
の効果を実感できるかどうかの重要なポイントです。

クリームには保湿成分配合の美容オイルが含まれているから、乾燥が
気になるお肌もしっかりと保湿します。アヤナスBBクリームは一本で
7つの役割りがあります。
保湿・化粧下地・エイジングケア・UVカット・外部刺激からの保護・
毛穴補正・薄化粧の7役です。

価格 1,480円(税込) アヤナス トライアルセット

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

BBクリーム「アヤナス AS BBクリーム」商品の特徴
ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」アヤナスBBクリームと言う商品が販売されてい
ます。敏感肌化粧品のブランドなのでこれも敏感肌の人におすすめな商品です。「シワ、たるみ、ほうれい線が気になる」
「残業や睡眠不足でストレスがたまり、化粧ノリも悪い」 「肌のかゆみ、ヒリヒリをなんとかしたい」 「最近、肌の乾燥
が気になる…」 女性なら“あるある!”と思う肌のお悩みを解決しました。


敏感肌の人は通常の肌に比べてトラブルが起きやすい肌です。乾燥によって肌機能が低下することで肌のバリア機
能が低下し、ホコリや紫外線と言った外部からの刺激を受けやすい状態に。アヤナスBBクリームを塗ることで外部
刺激から肌を保護し、紫外線をカットすることで肌トラブルを防ぎます。
楽天市場でトライアルセットは購入できません
公式サイトではこの金額で購入可能なのですが、ディセンシアは初回購入キャンペーンとして割引特典を付けているとき
あります。
 
 

 



 

商品名 米ぬか「フィット&カバーBBクリーム」

神戸美人ぬか本舗から話題の「BBクリーム」


「米ぬか」を使った美容法は、あの「源氏物語」にも登場するほど、古くから日本女性のお手入れ方法のひとつとして親しまれてきました。
明治27年(1894年)神戸に創業した「美人ぬか本舗」は、ぬか袋を洗顔・洗身料として、全国で先駆けて商品化し販売しました。
時代と共に女性を取り巻く環境が変わるなか「美人ぬか」は、今も変わらぬやさしさで、日本女性の健康で美しい素肌美づくりを支え続けています。「多機能ファンデーション」として発売され、そのナチュラルさ・手軽さが話題を呼び大ヒット。

価格 2,592円(税込) 米ぬか化粧品

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

紫紺乃米のスキンケア商品の特徴

【紫紺乃米】は古くから伝わる米ぬかを用いた美容法を「美人ぬか」としていち早く商品化したのが美人ぬかです。
「日本女性の素肌はキメ細やかで世界一美しい」と言われてきました。

しかし、近年ではストレスの増加や環境・食生活の変化や化学物質を主とした化粧品が一般的になり、さまざまな肌トラブルやお肌の悩みを持つ女性が増えています。このような背景から天然成分が見直され、自然派化粧品が支持されるようになり、ここ数年では、米ぬか化粧品が数多く販売され、ふたたび注目されるようになっています。


セラミドとは、人間の皮膚の角質層に多く存在する細胞間脂質です。皮膚の水分蒸発を防ぎ、刺激物などが簡単にお肌に入り込まないためのバリア機能を果たしています。しかし、乾燥やダメージで傷つきやすく、加齢にともなって減少します。米ぬかが持つセラミドのバランスが、人間の皮膚内にあるセラミドのバランスに近く、同じような働きをして、肌自体の機能を高め、健やかにうるおうお肌へと導きます。

使い心地の良い、美しい仕上がりのBBクリームです。

買い物・洗濯物干し・通勤などの日常紫外線や、屋外での軽いスポーツ・レジャーなどで浴びる日中の紫外線からお肌を守ります。

 

 

商品名 ホワイピュア

ホワイピュアは親子女優で知られる多岐川裕美さん

多岐川裕美さんがイメージモデルとなり、WEBで紹介された事でも知られています。
多岐川さん親子は2人共とてもお綺麗ですので、有名な女優さんも使用したと思うとホワイピュアの事がより気になるのではないでしょうか
シミ・そばかすに効く商品は多くのメーカーから大量に販売されていますので、効果にはこだわらず値段や買いやすさだけに着目してしまうと残念な結果になる事もあります。
ホワイピュアや他社の商品にも含まれているL-システイン・アスコルビン酸とはどんな有効成分なのか詳しく説明したいと思います。

価格 2,900円(税込) スキンケア

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

ホワイピュアのスキンケア商品の特徴
口コミを確認してから購入するか判断することもいいでしょうが、どのような口コミがあるでしょうか?
まずは30代の女性からの使用後の感想は、「悩んでいた顔のくすみが取れて、顔色が明るくなった気がする」そして40代の女性は、「今までにも多くの美白のための商品を試してきましたが、第3類医薬品だからかホワイピュアはシミ取り効果が違う気がします。使用し始めてまだ3週間ですが、肌に透明感が出てきた気がしています」
最後は50代の女性で、「効果は抜群だと感じたけど、ちょっと値段が高いのが気になりました。定期購入でもできたらもう少し安くしてほしいのが本音です」今までも多くの肌ケアのための商品を試してきたけれど、効果はイマイチ感じられなかったため、口コミでも評判のホワイピュアにたどり着いたというような感じでしょう。

身体の内側から肌のケアをしたい方におおすすめなのがホワイピュアであり、肌への有効成分が複数配合されています。 ホワイピュアは有効成分のL-システインや各種ビタミンを配合し、これらの働きにより肌の健康を身体の中から保つ効果があります。ホワイピュアを服用する事で、肌や身体の為にいい栄養素を効率よく摂取できるのです

 

 

商品名 スタインズBBクリーム

スタインズBBクリーム1本で6つの機能を兼ねている


お手入れの時間はたった30秒! 独自の超微粒子の保湿ミネラルパウダーにより塗るだけでつるんとなめらかな見た目のお肌に! これ1本で保湿ケア、エイジングケア、肌の凸凹、ミネラルファンデーション、コンシーラー(部分ファンデーション、 紫外線カットの6つの機能をカバー。 さらに美容成分を55%も配合しているので、仕上がりがしっとりなめらかです。
また、開発元がアメリカのハリウッドやブロードウェイなどで130年以上、数多くの女優に愛され続けている化粧品ブランドのスタインズ社です。

価格 6,059円(税込) スキンケアBBクリーム

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

【スタインズBBクリーム】人気の秘密

独自に開発したの超微粒子の保湿ミネラルパウダーにより、塗るだけでつるんとなめらかな見た目のお肌に!さらに美容成分を55%も配合しているので、仕上がりがしっとりなめらかカラーも肌になじみやすいオークルです。
これ1本で、しみ、くすみ、毛穴対策から保湿ケア、エイジングケア、紫外線カットまでカバーできるのもうれしいですね。

『日焼けによるシミ』や『ニキビ跡の色素沈着』そして『虫さされの炎症跡の色素沈着』など、肌のターンオーバー(代謝)がうまくいかず、残ってしまった色素沈着であれば、簡単に改善できますが、
生まれ持ってのシミを取ることは、不可能に近いです。
自分が思っているほど、他人は気にしていないのかもしれませんが、やはり隠せるものなら隠したいと思います。どの様に隠せるのかがポイントになります。


シミを隠そうとすると、どうしても化粧が厚くなってしまいがちですが、このスタインズBBクリームは、厚くならず、見た目も自然で、しかも30秒あれば、完成してしまいます。色も日本人に合ったもの一色で、色々迷うことなく簡単に、見た目が女優の肌のようになります。





 

商品名 アクシリオ

乾燥肌&敏感肌専用スキンケア「アクシリオ」


今よりキレイな肌になりたい」 女性なら誰しもが思うことです。あなたはどうですか?今まで満足できるスキンケアに出会ったことがない。 スキンケアに対する不安や不満を抱えている方が多くおられます。
いろいろなスキンケアの方法や化粧品、敏感肌(乾燥肌)対策を試しても、 思ったような効果が現れない。 もし、あなたがスキンケアについて迷っていたり、敏感肌(乾燥肌)の改善が できないと諦めているのなら、5分だけ時間を取って読んでみてください。 きっと、あなたの『敏感肌(乾燥肌)改善』に役立つと思います。

価格 540円(税込) 乾燥肌改善法お試しセット

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

アクシリオのスキンケア商品の特徴
不思議なスキンケアアイテム、それが「アクシリオ」です。

強制的に強い成分で角質を落とすのではなく、水分で角質をふやかして取り除くお肌に優しいピーリングゲルです。ただお風呂の中で使うことができないです。また洗顔後にピーリングをする仕組みになっています!アクシリオのアクアテクとゲルが一番人気商品ではないでしょうか。しっかりと保湿するためのオールインワンゲルです。


ダブルクレンジングゲルはメイク落としと洗顔がセットになった商品です。ダブルクレンジングゲルを使って、まずはメイクを落としその後もダブルクレンジングゲルを使って、洗顔してください。 肌トラブルの原因は全てお肌の乾燥になる・・・。そういった説があります。乾燥が原因で毛穴が開いてしまったりニキビが出来たり、シミやシワの原因になってしまうのです。


このアクシリオは、長年化粧品業界の良い所も悪い所も見てきた「井上さん」という方が作った会社で開発した商品。パラベンを使用するのも、非無添加であることも、保湿にしか注目しないよ!というもきちんとした理由があってのことでした。


 

 

商品名 ライスフォース化粧品

あの有名芸能人やモデルが愛用ライスパワーエキス高配合


累計販売本数1,700万本突破!ライスパワーエキス高配合のスキンケア「ライスフォース」。 みんなが知っているあの有名芸能人やモデル、美容のプロなどが愛用中! 化粧水、美容液、クリームには、肌が自ら水分を保つ力を改善する「皮膚水分保持能改善」を認められた 唯一のエキス「ライスパワーNo.11エキス」を高配合。 3点全てが【医薬部外品】で、特に乾燥肌の方や、乾燥による肌トラブルでお悩みの方におすすめです。「ライスフォース」の最大の魅力といえば、肌内部のセラミドを増やす効果のあるライスパワーエキスNo.11を贅沢に配合した、圧倒的な保湿力でしょう。

価格 900円(税込) ライスパワーエキス高配合のスキンケア

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

ライスパワーエキス配合のコスメ商品の特徴
「ライスフォース」の最大の魅力といえば、肌内部のセラミドを増やす効果のあるライスパワーエキスNo.11を贅沢に配合した、圧倒的な保湿力でしょう。
しかし、ライスパワーエキスNo.11を使った化粧品はライスフォースだけではありません。「米肌」(まいはだ)にもライスパワーNo.11エキスが採用されています。

一方、トライアルセットの場合は米肌の3点セットは14日分で1500円(1日あたり約107円)に対し、ライスフォースの3点セットは10日分で900円(1日あたり90円)とライスフォースの方がお得となっています。
実は米肌は美容液だけが医薬部外品で、化粧水や保湿クリームなどのアイテムは「化粧品」に分類されているのです。これ、意外と知らない人が多いですね。

 

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[
治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。

厚生労働省より効果のお墨付きを得ているのが医薬部外品というわけです。逆にいえば、効果が薄いものは医薬部外品とは認められず「化粧品として販売しなさい!」ということなんです
 

 

商品名 フェイシャルフィットネス PAO(パオ)

若さのカギは顔の筋肉!首を振るだけで顔の筋肉を鍛える


化粧品などによる肌の外側からのケアではなく、筋肉トレーニングにより 内側からのたるみケアが可能に! 簡単に出来て、何よりも楽しいのに 「筋肉に効いている」実感があるのが魅力です。実際に試した方からも「楽しい」、「頬の位置が上がってきたように感じる」 「自分でも続けられそう」といった嬉しいお声をいただいています。早稲田大学との共同研究で、パオによる一定の運動が、表情筋を鍛えることが分かったそうです。新しい生活をスタートしたばかりとか、自分改革したい!という前向きな方向けに再度掲載します.

価格 13,824円(税込) フェイシャルフィットネス

評価
ほうれい線 ,たるみ ,解消

PAO(パオ)商品の特徴

PAOの3つの特徴
1.効率的に負荷を集中 最適な負荷を口元に集中させ、小さな力で大きな負荷を生むように   徹底的に研究しました。
2.左右均等運動 左右対称にバランスを保つ構造のため、   左右に偏りのない運動を可能にしてくれます。
3.続けられる「楽しさ」見ているだけで試したくなるようなユーモアな動きと   効果を実感出来る楽しさが特徴!  さらに、付属のバランスウェイトを交換することで  ご自身に合わせた3種の負荷に調節できます。
フェイシャルフィットネスPAOには女性の悩みを解決する、うれしい効果があるみたいです。

ほうれい線・フェイスラインのたる・口角の下がり・こういったことに年齢とともに衰えてくる顔の悩みに効果があるみたいです。
そんな悩める女性は多いのに、今までほうれい線やフェイスラインのたるみに効果がある商品っていうと、化粧品やエステなど、外からのケアばかりですね。

でも、フェイシャルフィットネス PAOは体の内側、体の中から顔の筋肉を鍛えて、ほうれい線やフェイスラインのたるみ、口角の下がりなどに効果があるようですね。

30秒パタパタして、取り外したあと、これらの筋肉に爽やかな疲労感が残ります!運動した後みたいで、すごく気持ちがいいですよ。そして、むりなく自然に口角が上がるようになります。つまり笑顔になれます。
 

 

運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。